薄毛改善 シャンプー

男性の薄毛改善には、シャンプーが大切

男性で薄毛に悩まされて、少しでもでも改善したいと思っている人は多いですよね。

 

そういう私も薄毛に悩まされてきました。30代半ば頃から、だんだんと生え際が上がってきて、頭のてっぺんも家族から薄くなってきてるよといわれショックを受けたものです。
今は40代に突入しましたが、頭皮ケアをしてなんとか踏ん張っています。

 

よいと評判の育毛剤をいろいろ試したり、育毛サプリメントを飲んだりして少しは薄毛の改善効果を出してきました。でもですね、一つ大きなミスをしていたのです。

 

それが、シャンプーの選び方です。薄毛改善効果を高めるため、育毛剤や育毛サプリにはお金をかけているので
シャンプーは、近所のドラッグストアで安いものを選んで使っていました。

 

洗うだけなので、よいと思っていたのですが。。。

 

ときどき肌荒れも起こしたり、洗い上がりがパサパサしていたのですが、あまりきにかけてきませんでした。
ですが、後からシャンプーは毛穴の汚れをとり、頭皮を健康に保つためにとても大切なものであると知りました。

 

今ではシャンプーも良質なものに変えてから、徐々に薄毛改善の効果を実感することができてきました。
もっと早くからやればと後悔しました。

 

シャンプーは頭皮に優しいシャンプーを使うことが大切です。刺激が強すぎると頭皮が荒れてしまいます。
私は、これらを使いはじめてから頭皮の乾燥や、荒れる感こともなくなりましたし、
育毛剤も浸透しやすくなったと感じています。

 

BUBKAスカルプケアシャンプー

ブブカ

 

 

徹底的に育毛環境を整えるために、頭皮の事を考え独自開発した薄毛改善シャンプーです。ノンシリコン本格アミノ酸スカルプケアシャンプーですので安全です。贅沢に12種類の必須アミノ酸(心地よい洗浄&保湿)や14種類もの和漢漢方エキス(頭皮頭髪に良い)を配合してます。

≫BUBKAスカルプケアシャンプー公式サイト

 

 

それと、薄毛を改善するには、シャンプーの仕方がとても大切になります。
高品質なシャンプーを使ってきたのに、シャンプーのやり方が間違っていたら効果が半減してまいます。

 

以下に当てはまるなら要注意です。薄毛をあなた自身で促進していることになります。

 

・爪を立てて、ゴシゴシ頭皮をこすっている。
・市販の石油系シャンプーを使っている。
・シャンプーをしてお湯で洗い流す時間が短い。
・シャンプーの液体を直接べちゃっと頭皮につけている。

 

頭皮、毛穴を洗うときには、指先の柔らかい部位を使ってやさしく洗っていきます。
決して、爪を立てて洗ってはいけません。爪を立てて洗うと、頭皮に傷がつき炎症を引き起こしてしまうことがあります。

 

そうすると抜け毛を促進してしまうことにもつながります。ですのでシャンプーのときには、指の腹である指腹を用いることです。

毛穴の汚れをとるためには半身浴がおすすめです。

毛穴の汚れをとるためのよい方法をもう一つお教えします。

 

それは半身浴をすることです。時間としては、20分以上はしてほしいです。休みの日なんかは、出たりはいったりでよいので30〜40分くらいできたらいいですね。
半身浴は、少しぬるめのお湯加減で行うのがポイントです。熱すぎるとしんどくなりますからね。

 

半身浴では、毛穴から汗がにじみ出てきます。その際に毛穴の汚れが浮き出てて排出されます。

 

この状態でシャンプーをすると、毛穴の汚れが非常にとれやすくなります。皮脂が浮き上がってきていますので
良質のシャンプーで洗うと、毛穴に隙間ができて、そこから育毛剤が浸透しやすくなります。

 

いくら良質のシャンプーや育毛剤を使っていても、正しい使い方をしなければ効果は半減してしまいます。

 

ぜひ半身浴を取り入れて、薄毛改善効果の促進に役立ててください。